まつげ美容液「ラピッドラッシュ」とは?

      

今、日本で話題を呼んでいるまつげ美容液があるそうですね。その名も、ラピッドラッシュ。なんでも、日本仕様に改良されたものが売られているとかで。となると、個人輸入を経由する必要のある他のまつげ美容液と違い、薬局などで購入できてしまうのでしょうか?それはかなり魅力的ですね。

 

しかし、お値段はかなり高級で、3mlで9000円もするみたいなんです。個人輸入を使う時みたいに送料はかかりませんが、それでも1万円弱はかなりの出費ですよね。となると、ちゃんと効果があるのかが気になるところです。高いお金を払って買ったのに、効果が全然無いなんて納得できませんから。そこで、公式サイトにあった臨床データなどを見てみました。

 

それによると、50パーセントの人がまつげの長さを、75パーセントの人が密度の増加を実感できたとのことでした。臨床実験に参加した人が49名とちょっと少な目なのは気になりますが、それでも一定程度の効果は期待できそうですね。また、84日間の使用で上記の効果を実感できたとのことなので、他まつげ美容液よりも比較的効果が早く出るように思えます。なので、私もまつげ美容液を使いたくなったら、まずはこのラピッドラッシュにしてみます。

 

ラピッドラッシュの有効成分はそのまま!

まつげ美容液と言われると、海外製のイメージが強いですよね。実際、日本でまつげ美容液というのは認可されていませんから。しかし、最近では、日本仕様のまつげ美容液というのもあり、話題を呼んでいるそうです。そのまつげ美容液とは、ラピッドラッシュ。元々はイギリスで開発され、その後世界中で大人気となったのですが、最近日本人向けにリニューアルされたものが販売されているのだとか。

 

日本人向け、というのは嬉しいですね。いくら海外で人気があっても、外国人向けのものを何の心配も無く使うということはできないので(特に、まつげ美容液は塗る場所がまつげの生え際という、かなり細かい場所である関係上、多かれ少なかれ目に入ってしまいますから)。ただ、いくら日本人向けに改良されていても、効果が無ければ意味がないですよね。そこで、ラピッドラッシュは本当に効果があるのか、ちょっと色々と調べてみました。

 

調べたところ、日本人向けに改良された点は、防腐剤だけだそうです。詳しくは、日本で未認可の防腐剤を取り除いただけなんで、海外のラピッドラッシュと有効成分の点においては変わらないんですね。そのため、ラピッドラッシュのまつげ育成効果はそのまま、かつ海外向けのものよりも安心して使えるため、一石二鳥とのことでした。

 

 

ラピッドラッシュの効果は本物!

  

高級なまつげ美容液って、本当に万単位するそうですね。私は、ルミガンやラティースみたいに、3000円ちょっとくらいのものがギリギリ許容範囲と考えていたのですが、高級なら高級なほど、高いまつげ育成効果も期待できるのではと思い、効果と料金の天秤で自分の中で今グラグラと揺れています(笑)。

 

ちなみに、日本人仕様の高級まつげ美容液も、最近では販売されているみたいなんです。その名も、ラピッドラッシュ。イギリスで開発されて、その後世界中で人気を呼んだまつげ美容液で、日本人仕様にリニューアルされたのだとか。ただ、お値段もそれなりで、3mlで9000円もしていました。日本人向けという安心感も捨てがたいので、9000円くらいなら払っても良いかな、と個人的には思うのですが、効果がちゃんと保証されていないとやっぱり買えませんよね。

 

そこで、ラピッドラッシュの効果を調べてみたところ、臨床実験では50パーセントの人がまつげの伸びを、75パーセントの人が本数の増加を、実感できたそうです。また、口コミを見ても、1本使い切った時点である程度上記の効果が見られたとのことだったので、それなりに効果は保障されているんだと思います。なので、ちょっと高いですが、私も近いうちにラピッドラッシュに挑戦してみることにします。

 

 

まつ毛美容液「ラピッドラッシュ」はここが良い!

 

まつ毛貧毛症を改善するための化粧品、まつ毛美容液。ここ数年で急速に需要が伸びているため、今では様々なメーカーから販売されているそうです。そのため、通販サイトなどでちょっと検索しただけでも、何十種類というまつ毛美容液がヒットするみたいです。

 

でも、そんなにたくさんあると、どれを選べば良いのかちょっと分かりませんよね。そこで、今日本で人気のまつ毛美容液を調べてみたところ、どうもラピッドラッシュというのが良いと分かりました。なんでも、イギリスのエルガン社という化粧品会社から販売されたものなのですが、最近では日本人向けにリニューアルされたのだとか。具体的には、従来のラピッドラッシュには日本で未認可の防腐剤が使用されていたため、それが取り除かれたみたいです(有効成分はそのままなため、効果に違いは無いとのことでした)。

 

となると、他のまつ毛美容液に比べて安心ではありますよね。ちなみに、まつげ育成成分としては、まつ毛美容液でよくあるビマトプロストではなく、パンテノールが使われているため、色素沈着などの副作用が生じる心配も無いみたいです。また、80パーセント近くの人が効果を実感できたという臨床データもあるので、正に良いこと尽くめとのことでした。